利用規約

当施設は、お客様に安全・快適なご利用をいただくためと、施設の持つ公共性を保持するため、宿泊約款と一体となる下記の規約を定めております。この規約に違反したときは、宿泊約款第6条の規定により、宿泊契約を解除することがあります。

 

  1. ご利用形態について

    契約人数を超えての客室利用およびペット同伴でのご利用は、原則禁止いたします。 (同伴許可犬の場合はこの限りではありません) 申し出なく契約人数を超えての利用が発覚した場合は、その超過利用分を請求いたします。

  2. 近隣宅へのご配慮のお願い

    (1) 近隣へご迷惑となる行為はお控えください。

    (2) 施設内及び周辺では、大声での会話など、大きな音を出さぬようお願いいたします。 夜 9 時~翌朝 8 時は、特にご注意をお願いいたします。

  3. 廃棄物についてのお願い

    (1) ごみは、所定のごみ箱への分別廃棄をお願いいたします。施設内の定められた場所以外への 廃棄、施設外への投棄、近隣に放置及び廃棄することは禁止しております。

    (2) 大型廃棄物の廃棄・残置はお断りしております。廃棄・残置された場合は廃棄費用を請求さ せていただきますのでご了承ください。

  4. 火災防止についてのお願い

    (1) 建物内での喫煙は禁止しております。屋外で喫煙される場合、恐れ入りますが吸い殻は携帯 用灰皿等をご持参のうえ、お持ち帰り下さい。 また、施設周辺での喫煙、たばこの吸い殻やごみを捨てないようご注意ください。建物内で喫煙 および吸い殻などが確認された場合、ご宿泊代とは別にクリーニング代および損害補償金として 3 万円を請求させていただきます。

    (2) ルームライトやスタンド等の照明器具に、タオル類・衣類をかけると火災の原因となります。絶対 におやめください。

    (3) 焚き火については禁止しております。花火については手持ち花火のみ使用可能ですが、使用後 は必ず消火の確認をお願いいたします。

  5. ご滞在中の注意事項

    (1) 緊急時およびお客様からの要請がない限り、ご宿泊中にスタッフが客室を出入りする事はござい ません。外出および就寝の際は必ずドア・窓を施錠の上、貴重品はご自身での管理か、館内 のセーフティボックスのご利用をお願いいたします。ご宿泊中紛失・盗難等があった場合において も当施設では責任を負いかねますのであらかじめご了承下さい。 但し、連泊時、衛生環境保全のため、ご要望がない場合でも 6 日経過ごとに 1 回お部屋の 清掃・ベッドメイクを行いますので、スタッフが館内に入ります。

    (2) 備品類・設置器具の持ち出しは禁止しております。汚損、破損・紛失が確認された場合はご 宿泊者様に実費を申し受けます。

    (3) 許可なく敷地内で営業行為・事務的行為を行うことは禁止しております。

    (4) 駐車場敷地内での洗車は、原則禁止いたします。